So-net無料ブログ作成

発送大丈夫ですよ! 台風30号によるフィリピン被害は大変ですが! 場所がかなり離れています。 [WELCOME]

 ニュースで、その大きな被害から、たくさん取り上げられている、
 
    台風30号によるフィリピンの大きな被害
 
ですが、レイテ島の最大都市タクロバン周辺、お隣のサマール島周辺は、本当に大変な被害です。
 
t 30 tacroban3.jpg 
鉄筋の入ったブロック造りの家は、粉々に。屋根はトタン貼りですが、すべて吹っ飛んでいます。 
 
 国際的な救援が必須ではないかと思われます。
 
t 30 tacroban airport.jpg 
これはタクロバンの空港で、救援物資を待っている人々だそうです。空港も冠水し、閉鎖され、救援ヘリコプター等のみだそうです。 
 
 ライフラインはもちろん、通信網も寸断されていますから、その復旧と共に、救援隊の到着と共に、徐々に被害の実態が分かっていくものと思いますが、10000人以上もの死者になるかも?というほど、甚大な被害となっているようです。
 
 被害に遭われた皆様に哀悼の意を表したいと思っております。 
 
t 30 tacroban2.jpg 
鉄筋コンクリートの大きな建物も、竜巻による被害のような形で、粉々です。
風速90m/秒ということでしたから、凄い! 

 しかし、結論的には、
 
      たばこエージェント123の
          発送業務は問題無く実施出来ています。
 
 
phil post new package.jpg
 
       http://tabacco123.com/ 

 といいますのは、たばこエージェント123の発送元は、もっと南、約600kmも離れているミンダナオ島のダバオですので、台風による被害は全くなく、この土曜日=11月9日(土)にも、10数件もの日本へのたくさんの発送が普通に出来ています。
 
 台風30号のフィリピンの接近・上陸・通過は、11月7日(木)~11月8日(金)でしたから、11月9日(土)に発送が出来ているということは、被害が無く、発送業務に、輸送にも、問題が無いことがお分かり頂けるかと思います。
 
t 30 from satelite2.jpg
台風30号の衛星写真。目が見えますね。太平洋戦争の激戦地=レイテ沖海戦の主戦場に台風30号が位置している写真です。
緑に見える陸地に付けた赤丸が大きな被害を受けたタクロバン
                   青丸ダバオたばこエージェント123の発送元です。 
 
 大きな被害の出たレイテ島&サマール島は、フィリピンの中部地区で、たばこエージェント123の発送元はそこから600km以上離れている北緯7度に位置するダバオです。東京から大阪くらいまで?それ以上?離れている距離ですので、巨大な台風30号でも、影響がほとんど無かったのです。
 
 
 フィリピンは、日本と同様島国で、北から南へ、長々と、7000もの島々があります。
 
フィリピン map.jpg
赤丸が台風30号の被災地タクロバンです。
そこから、南(下)を見て頂きますと、ダバオと書いてありますが、そこから発送しています。 
 
 フィリピンで最大の島はルソン島で、南北にすごく長い島で、その中央に首都マニラがあります。
 
 2番目に大きな島が最南に位置するミンダナオ島で、その中心にある最大の都市がダバオです。市としては、面積が最大の市だそうです。そこから日本の皆様へ発送をしています。
 ダバオは、台風銀座のフィリピンにあって、台風がやってくることがほとんど無い、気候が一番温和な都市です。3番目に人口が多い都市ですね。治安が良いことでも有名です。
 ですから、最近は海外から、多くのリタイアした老人達の移住地として注目されています。日本人も1000人くらいも移住しているところです。
 歴史的にも、約100年前、戦前には、マニラ麻の産地として、日本人が約2万人も移住して働いていた地でもあり、今でもその末裔の日系人が数多く居ます。ですので、とても親日的な都市ということが言えます。
 
 今回の台風30号の被害も、ダバオでは全くと言っていいほどありませんでした。
 
pinya shop.jpg 
 
 ダバオ周辺の地域は、バナナとパイナップルの産地ですので、日本向けのバナナのほとんどがダバオ周辺地域(パナボ、タグム)から輸出されています。 
 
 フィリピンの中部には、2番目に人口が多いセブ・シティーのあるセブ島がありますが、セブ島はレイテ島&サマール島に近いですから、結構被害があったようです。竹と椰子の葉で作られた家は耐えられなかったようです。
 
 セブ島のその隣(西側)は、ネグロス島、そしてパナイ島があり、その北にはミンドロ島、パラワン島と、これらの島々は台風の通り道になりましたので、それぞれ大きな被害が出たと聞いております。

 しかし、たばこエージェント123の発送元であるダバオは、今回も台風の通り道にはならずに、一切の被害がありません。
 したがいまして、通常通りの発送業務が可能であり、11月9日(土)も発送を行えております。
 

 発送後は、EMS=国際特急宅配便ですので、航空便にて、マニラ経由で日本の各地へと輸送されますので、台風一過後は、特に問題無く輸送が行われていると聞いております。
 
camel soft.jpg item_54.jpg  LS.jpg soft_5.jpg soft_6.jpg
 
 
 ですので、ご安心頂き、ご用命頂ければと思っております。
 
64013_337316156304469_100000782622283_874169_644865107_n.jpg 
(^_^)v 大丈夫ですよ!ってね。笑
 
ダバオの学生さんをぱちり!(^_^)v  後ろのおっちゃんは、???(^^;) 
 
 
 
 たばこエージェント123による、個人輸入代行は、通常通り、1週間程度にて、フィリピンから日本へと、EMSが皆様のご自宅へ配送されるような状況です。
 
 
 
 
 

 
 
       http://tabacco123.com/   

 

123 de LCC.jpg
 
      http://tabacco123.com/    


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0